不登校オンブズ

オンブズパーソン制度「不登校オンブズ」とは

不登校の子どものみなさん、親のみなさん、困っていることはありませんか?
オンブズパーソン制度「不登校オンブズ」は、子どもの権利条約及び教育機会確保法の理念に基づき、不登校に関する保護者・子ども・市民の困りごとを迅速に処理し、解決に至る道筋を考え、不登校の子どもの権利の擁護に努めることを目的としています。

ご相談の流れ

困ったなぁという時、まずはご相談ください

子どもが嫌がっているのに、何度言っても教師が家への訪問を止めてくれない
毎月、学校から面談を求められて困っている
本人も親も望んでいるのに、フリースクールの出席扱いを学校が認めてくれず、学割定期券も出してくれない
いじめを受けて不登校になったのに、学校がいじめを認めない
虐待を疑われて、子どもが嫌だと言っているのに、児童相談所の職員が、子ども部屋まで入ってきて会おうとしてしまう
お母さんやお父さんに学校に行っていないことをいつもいつも責められる
お父さん、お母さん、日常一緒にいる人が自分の話を聞いてくれない

相談窓口

ヒアリング(無料)で困っている状況を詳しくお聞きします。

不登校オンブズは各種専門家と連携しています

必要な場合には法的権限を持つ他団体 (日弁連等)と連携をとります

不登校オンブズをご支援ください

不登校に対しては、まだまだ偏見の眼差しや理不尽な対応が全国的にあります。そのことで追い詰められる子どもや親の方も少なくありません。どうぞ、私たちと一緒に「オンブズパーソン制度」を支えてください。

不登校オンブズへの寄付をお願いします。

一口1000円 何口でもOK です。
※寄付をいただいた方には、ニュースレターをお送りいたします。

賛助会員になって、団体を支える方法もあります。

《ご入金先》
郵便振替:口座番号 00100-8-130148
加入者名 NPO法人登校拒否・不登校を考える全国ネットワーク